ホーム > 各校区コミュニティ > 鳥飼校区まちづくり協議会

鳥飼校区まちづくり協議会

 

イベント一覧

公式イベント新着

くるめ宝恵祭り
公式イベント 2018/03/21
将軍梅 梅まつり
公式イベント 2018/03/21
久留米つばきカップTT in草野
公式イベント 2018/03/18
第21回藍・愛・で逢いフェスティバル
公式イベント 2018/03/17
第70回春のつばき展
公式イベント 2018/03/17
image1.jpeg

概要

(平成28年7月1日現在)
人口 9,678人
世帯数 4,536世帯
高齢化率 21.4%
自治会数 17
拠点施設 鳥飼校区コミュニティセンター
梅満町1223-1
電話 0942-33-4534
FAX 0942-33-4534

<名所・旧跡・特産物・伝統行事>

○梅満大隈天満宮(住所:梅満町731)

 天満宮の由来は天満宮史記によると、嘉禄3年(1227年)三潴郡地頭大隈修理太夫が社殿を建立したのが所見です。天正年間の兵乱により焼失しましたが、再興されました。文禄2年(1593年)の洪水の際、漂着(2度目)した菅原神の神体を祭ったのが天満宮の始まりといわれています。平成24年3月不審火により全焼しましたが、氏子や地域の人々の寄進により、平成27年3月に再建されています。

image2.jpeg

<活動内容>

○住みたい鳥飼を合言葉に!

防犯面では関連の13団体に横串をさす「安全安心パトロール委員会」を立ち上げ、情報の共有化や連携強化活動を進めています。青パトが増車され、47人の従事体制で地域の安全・安心の顔としてパトロールを展開しています。

防災面では平成23年に「自主防災会」を立ち上げ、意思決定を迅速化するとともに、近助(共助)の定着を図り、避難訓練を行っています。また災害発生時には対策本部を立ち上げ、被害を減らす措置に努めています。

image3.jpeg

○たおれん塾

平成15年に転倒予防教室「たおれん塾」を立ち上げ、現在も存続しているのは、鳥飼校区だけです。毎月第4月曜日にコミュニティセンター大ホールで行われているいきいきクラブ体操やこげんよか体操では、70~90歳代の高齢者が転倒予防を合言葉に、各自声を出しながら楽しく取り組んでいます。これからも更なる健康づくりのための運動に取り組んでいきます。

image4.jpeg

○ふれあい納涼祭

毎年8月下旬の日曜日の夜、老若男女がコミュニティセンターに集い、飲食や語らいをしながら親睦を深める「ふれあい納涼祭」を開催しています。  まちづくり協議会役員が準備から接待まで全て準備しています。ふれあい納涼祭によって校区民同士の絆が強くなり、他の行事遂行によい効果をもたらしています。

image5.jpeg

定期的な週例・月例行事

日時 行事名 開催場所 概要
第3月曜日 にこにこクラブ コミュニティセンター 大ホール 子育てサロン
第2・4金曜日 防犯パトロール 校区内 夜間の巡回
月~金曜日 登下校の見守り活動 校区内 小学生登下校時の見守り
青パト巡回 校区内 登下校時・夜間の巡回

定期的な年行事

image10.jpeg
校区球技大会
image9.jpeg
自転車教室
image8.jpeg
夏休み親子教室
image11.jpeg
校区暴力追放総決起大会(パレード)
image7.jpeg
校区ウォーキング大会 
image6.jpeg
生き生きふれあいパーティー
時期 行事名 開催場所 概要
6月 校区球技大会 安武リバーサイドパーク大堰下流 男性:ソフトボール
西田体育館 女性:ソフトバレーボール
7月 自転車教室 鳥飼小学校 自転車の正しい乗り方等の講習会
7月・8月 夏休み親子教室 鳥飼小学校  
10月 校区暴力追放総決起大会 コミュニティセンター・校区内 大会・パレード
11月 校区ウォーキング大会 梅林寺・水天宮コース  
12月 生き生きふれあいパーティー コミュニティセンター 80歳以上の方の親睦会